コア速

野球を主としたコアな(コアとはいってない)記事のまとめサイトです。

    WBC

    1


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/07(土) 22:12:08.39 ID:mGDeJG6g0
    ボガーツ .273 10HR .343 OPS.746 wRC+96 fWAR3.2 

    グレゴリウス .287 25HR .318 OPS.796 wRC+107 fWAR3.9 

    スコープ .293 32HR .338 OPS.841 wRC+121 fWAR4.1 

    シモンズ .278 14HR .331 OPS.752 wRC+103 fWAR4.9 

    強い

    5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/07(土) 22:13:09.68 ID:mGDeJG6g0
    プロファー .172 1HR .294 OPS.501 wRC+40 fWAR-0.1
    1人忘れてたンゴねぇ

    8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/10/07(土) 22:13:27.31 ID:EoXLGqrD0
    >>5
    うーんこの
    【2017WBCオランダ代表のメジャーリーガー野手5人衆の今年の成績 】の続きを読む

    maxresdefault (3)


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 10:08:19.17 ID:ZVzIptYL0
    稲葉ジャパン 新コーチに元ハム盟友コンビ金子氏&建山氏

    稲葉篤紀監督(45)が率いる侍ジャパンの新コーチに、日本ハムの金子誠打撃コーチ(41)、元日本ハムの建山義紀氏(41)が就任することになった。近日中にも発表される。

    金子コーチは94~14年、建山氏は99~10年に日本ハムでプレー。現役時代にチームメートとして同じユニホームを着て戦った稲葉監督の信頼も厚く、今回の招へいとなった。20年東京五輪での金メダル獲得へ向け、若いスタッフでスタートする。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000027-spnannex-base

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 10:09:07.58 ID:Mwlquk2h0
    まず引き受けてくれる人を探すだけで一苦労やからね

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/11(月) 10:09:29.11 ID:bXPp7kmO0
    ヤクルト時代の友達おらんの?
    【稲葉ジャパン、順調にお友達内閣化】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 03:17:14.15 ID:lz3oOyM7a
    になるかもしれない

    no title

    408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 04:44:14.93 ID:c+O33bGp0
    >>1
    その手があったか

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 03:18:38.04 ID:v+RoTN2s0
    次の生け贄か
    【侍ジャパン監督稲葉wwwwwwwwww】の続きを読む

    C6-QrtMVAAA41Jm


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 00:59:56.96 ID:br/fTefC0
    個人的に気になった選手の近況が気になって調べたので貼っていきます

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 01:00:14.91 ID:br/fTefC0
    イスラエル

    ブラッド・ゴールドバーグ(投手、ホワイトソックス)
    イスラエル代表が二次進出した際に追加招集されたリリーフ
    2017シーズンではマイナーで安定した成績を残しMLBへ昇格したもののほろ苦いデビューとなった
    1試合 防御率108.00 0.1回 WHP12.00

    ジェイソン・マーキー(投手)
    MLB通算124勝の実績があり、WBCではエースとして代表をけん引
    WBCを機にメジャー復帰を目指したものの獲得する球団は現れなかった模様

    ジョシュ・ゼイド(投手、カージナルス傘下AAA)
    2017WBCベストナインの一人
    WBCでの活躍によりカージナルズとのマイナー契約を勝ち取るも、シーズンでは中々結果を残せない模様
    18試合 72回 防御率5.38 5勝2敗 WHIP1.56

    ライアン・ラバーンウェイ(捕手、アスレチックス)
    イェール大学出身の捕手
    「日本でプレーしたい、獲ってくれるならどのポジションでもやるつもりだ」と話していたが獲得する球団は無く、
    アスレチックス傘下チームとの契約を更新した。控えキャッチャーの怪我に伴い昨日メジャー昇格を果たした
    打率.274 4本 20打点 OPS.740(AAAでの成績)

    スコット・バーチャム(遊撃手、ロッキーズ傘下A+)
    堅実な守備で代表の勝利に貢献。シーズンでは課題の打撃を未だに克服できていない
    打率.223 2本 11打点 OPS.561

    タイ・ケリー(三塁手、メッツ→ブルージェイズ→フィリーズ)
    WBCではMLB経験者として打線をけん引したもののシーズンでは短期間に複数の球団を渡り歩いている。
    打率.186 1本 8打点 .570

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/07(金) 01:00:47.80 ID:br/fTefC0
    オーストリア

    アラン・デサンミゲル(捕手、ロイヤルズ傘下AAチーム)
    WBCでは日本戦で菅野からライトスタンドへHRを放った
    17試合 打率.281 0本 6打点 OPS.700

    ジェームズ・ベレスフォード(二塁手)
    現役メジャーリーガーとしてオーストラリア代表をけん引したが
    日本戦では満塁の場面で岡田に併殺に打ち取られてしまった
    現在については詳細つかめず。オーストラリアに帰った?

    ワーウィック・サーポルト(投手、デトロイト・タイガース)
    WBCではベレスフォードらと同じくMLB組として代表を引っ張った
    18試合 1勝1敗 31回 WHIP0.98

    アーロン・ホワイトフィールド(内野手、ツインズ傘下シングルA)
    オーストラリア出身のプロスペクトとして期待されるも、WBCでは姿を見せなかった
    打率.280 9本 33打点 OPS.802
    【WBCに出場してた微妙マイナーリーガーの現在wwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ